fc2ブログ

えっ!? 『爪』じゃなくて『詰』…。


シロツメクサって



白いところが爪に似てるから



IMGP1652_convert_20160624213106.jpg

この名前なんだと思っていました… ら



IMGP1664_convert_20160624212941.jpg

オランダから献上されたガラス製品の緩衝材として詰められていたから

『白詰草』だそうです



IMGP1655_convert_20160624213026.jpg


花の見た目じゃなく

働きに対する名前だったんですね…。






コメントの投稿

非公開コメント

No title

えーショック・・・知らない方がよかったかなv-11

こんばんは

miyaさんの 知りたくない事を記事にしてしまい すみません。
こんなのは如何ですか? シロツメクサはやわらかな黄色に
染まるんですよ。

No title

えーそれも又知りませんでした。・・・知ってよかった~(#^.^#)

\(^o^)/

\(^o^)/
クローバーのことを「しろつめぐさ」ということを知ったのは、あらいぐまラスカルOP「ロックリバーへ」から・・・

♪しろつめくさの はながさいたら さあ いこう ラスカル~♪
でも、漢字は気にもしていませんでした。

無責任男 拝

miyaさん こんばんは

それは よかったです (※^_^※)

minekazeyaさん おはようございます

私も漢字は気にしてなかったんですが、な〜んとなく 花の白い所が爪に似てるから
シロツメクサなのかな〜って思ってたので、調べておどろきました。(^_^) 

No title

そういう由来なんですね。
ビックリ。


ツメクサ、を知ったのは、小学生の頃読んだ賢治の童話でした。
そのためか、ツメクサ=賢治の世界 という図式がいきなり頭にあって、

花のカタチや名前の由来にまで考えがおよんでいなかったんですね。
そのことにも
ちょっとビックリ。

デジカメ丸さん こんばんは

私も公園のシロツメクサをみたとき、
宮澤賢治の『ポラーノの広場』を思い出し、
2014.6.30 に「伊佐沼公園」という記事を書いたんですよ。
まだブログをはじめて間もない頃です。
私も 由来とか考えてなかったのでビックリでした。

ポラーノ広場

♪ポランの広場の 夏の祭り~

・・・  

♪ポランの広場も 白ばっくれる~


こんな歌のフレーズがふいに浮かんできました。曲も賢治なんですよね。

しらっぱくれる、  って独特なフレーズ、
記憶違いかもと思って賢治集をみたら、そのとおり書いてあり、
ふしぎに思ったムカシの雰囲気が胸によみがえりました。

デジカメ丸さん おはようございます

その曲、作品の中にでてきましたよね。
言葉よりも賢治の世界観に惹かれてたような気がします。
印象に残る作品が沢山あったから、ふと思い出したりしますね。
プロフィール

るぅ

Author:るぅ
自然豊かな伊佐沼公園内の工房で 彫刻家4名が制作しています。私はギャラリー奥の和室で 草木染め・手織りの制作をしている染織家です。
工房の事や作品の事など紹介していきます。。

カテゴリ
最新記事
FC2ブログランキング

カウンター
アーカイブ
コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR